INTERVIEW 小規模な組織だからこそチャレンジングに

ビットミックスでの仕事の様子を聞かせてください

AI商材を取り扱う営業部隊に所属しています。 今扱っている商材は大きく2つあり、

  1. ①AI翻訳エンジン
  2. ②オンライン会議ツール
このうち①のAI翻訳エンジンを中心に担当しています。

自身の業務範囲は広く、 新規の営業活動はもちろんのこと、既存クライアントのフォローや、 パートナー企業との連携活動、役員との戦略策定・実行、セミナーの集客、 予実管理、社員やインターンのマネジメント等々、多くのことに携わっています。

ビットミックスに入社して気づいたこと・感じたことは?

部署の垣根、役職関係なくコミュニケーションがとれること、 また、様々なことにチャレンジさせてもらえる環境があります。

前職で学んだことは生かしつつ、新たなチャレンジをどんどんできるということに 非常に魅力的に感じています。

また、小さい組織だからこそ、良くも悪くも自分が与えるインパクトの大きさ、 自身にかかっているコストへの意識を再認することができ、 常に自分をひとりの経営者だと考え、行動するようになりました。

これからビットミックスでやっていきたいことは?

自分自身が目指している姿は、スペシャリストではなく、ゼネラリストです。 自身の性質的にも一つのものに抜きん出ているわけではないため、 何でもまんべんなくできるようになりたいと思っています。 それはマーケティングであり、営業であり、マネジメントであり、経営であり、 これらを低いレベルでできても全く意味はないので、 高次元でこなせるところまで持っていきたいと考えています。

実現させるうえで、既存ビジネスを拡大しつつ、新規事業の創出や、 より経営の根幹を成すところまで深くチャレンジしていきたいと考えています。

INTERVIEW